気になるエンタメニュース☆

ネットで見つけた気になるエンタメニュースについてどんどん書いていきます。

川崎麻世5,000万円要求離婚報道で思い出す 小柳ルミ子「1億円離婚」の真相

koyanagirumiko02.jpg

 9月10日、俳優の川崎麻世が、妻でタレントのとカイヤに離婚を求める訴訟を起こしていることがわかった。

「すでに別居生活は15年にもおよび、最近は、カイヤが堂々と『次は外国人と結婚する』『ボーイフレンドは12人』と語っていたといいますから、2人が仮面夫婦であることは、芸能関係者ばかりか一般視聴者も知るところでした。問題は、なぜ今になって川崎が離婚を求めたのかですが、2人の子どもがともに成人を迎えたこと、また家賃から生活費、カイヤの海外渡航費や携帯料金まで負担し続けてきた経済的負担。さらには現在交際中の女性との結婚が視野に入ってきたことなど、理由は一つではなさそうです」(芸能リポーター

 一部では、川崎がカイヤに慰謝料として5,000万円を要求しているという報道があったが、川崎はこれを「今までも今も金の請求なんてしてないんだけどなー」とブログとTwitterで即否定。

「だからといって麻世に問題がなかったかといえば、そんなはずもなく、過去の女性関係など麻世にもツッコミどころはたくさんある。カイヤの出方次第では、泥沼の暴露合戦という展開も十分に考えられそうです。そうなれば裁判の長期化は必至です」(同)

 1990年代のワイドショーの主役といえば、この川崎夫妻。仮面夫婦だったとはいえ、離婚裁判という現実には一抹の寂しさを感じないこともない。

 そこで思い出すのは、現在、サッカーマニアとして注目を集め、再ブレイク中の小柳ルミ子のことである。89年に13歳年下のダンサー・大澄賢也と結婚し、ワイドショーを騒がせたが、2000年に離婚。

「原因は大澄の浮気で、小柳は大澄に対し、慰謝料1億円を払うか、元の無名のダンサーに戻るかの二者択一を迫ったといわれていました。大澄は、1億円を支払うことを選択して離婚に至ったというのが定説となり、小柳の恐妻・鬼嫁ぶりばかりがクローズアップされ、視聴者の多くは大澄に同情的でしたよね」(女性誌記者)

 小柳は、10月17日の『7時にあいましょう』(TBS系)に出演し、大澄との夫婦生活について語ったが、1億円の慰謝料のことについては、「墓までもっていく」と真相を明かすことはなかった。

 だが、ある芸能関係者はこう語る。


「離婚後、大澄の仕事が順調な時期もあり、慰謝料をきちんと支払っていたと思われていて、00年後期には、すべての支払いが終了したとも報じられました。しかし実際のところは、小柳に一度も慰謝料を支払うことはなかったといいます。そもそも、1億円か無名のダンサーにという条件も、言い出したのは小柳ではなく大澄の方だったそうです。にもかかわらず、小泉は大澄の活動への影響を考えて、これを訴えたり報道に反論することはありませんでした。そんな経緯がありながらも、小柳は約10年前に大澄を許して和解。共演も果たし、離婚の真相を墓まで持っていくことを決めたのです」
 男前すぎる小柳!
 果たして、川崎とカイヤの離婚劇は、どのような決着をみるのか――。





☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気A○女優の無修○動画が大量流出!原因はA○監督の失踪だった!金に困って素材を売ってバックレた!?

二階堂ふみ、野外セッ●ス乳首出しがエロ過ぎる!【画像】乳首出し濡れ場別カット流出!映画「リバースエッジ」で

池田エライザの最新巨乳がデカ過ぎてエロ過ぎる!【画像】タンクトップで乳強調披露!

貞淑美女タレントの性白書 NHK朝ドラ母親役「全部、エロい。」(1) 松雪泰子、原田知世

「Takaは渡さない!」綾瀬はるか、ローラ、浅田舞の“巨チン”争奪狂騒曲

河北麻友子、「ヒルナンデス!」での胸見えに「マナ板だけどタマらない」の声

【GIF】吉岡里帆のナマ巨乳激揺れ!【画像】ノーブラ乳が揺れまくってエロ過ぎる!

上戸彩が全裸濡れ場・乳首勃ち爆乳披露!【画像】映画「昼顔」がエロ過ぎる!

ローラ、“胸見えガード”衣装公開で「逆に目立った美しい部位」とは…。