気になるエンタメニュース☆

ネットで見つけた気になるエンタメニュースについてどんどん書いていきます。

鈴木保奈美、中山美穂、常盤貴子、後藤久美子…“美熟女優”が花盛りなワケ!

「テレビ界が美熟女ブームに沸いている」と、11月19日発売の「週刊ポスト」が報じている。

350_2018082700002_1.jpg

 確かに今クールでは、フジテレビの「SUITS」に鈴木保奈美、「黄昏流星群」に中山美穂が出演。来年1月のTBS日曜劇場には「グッドワイフ」で常盤貴子が主演。同じく来年上映予定の「男はつらいよ」には、23年ぶりの映画出演となる後藤久美子がヒロインを演じる。いずれも、40代後半から50代前半の熟女だ。

「現在、最もテレビを視聴しているF3層は、ここに名前の挙がった女優たちと同じ年代です。鈴木は、大手弁護士事務所の所長兼代表弁護士としてバリバリのキャリアウーマン。一方、中山は、夫の不貞を疑いつつも、娘の婚約者に心惹かれる主婦を演じています。これらは、同世代の女性にとってあこがれであり、願望をドラマの中で見せており、感情移入もしやすいからこそ、これらのドラマが受け入れられているのだと思います」(テレビ誌ライター)


 だが、第7話までの「SUITS」の平均視聴率は10.8%なのに対し、「黄昏~」は第6話までで6.7%と苦戦している。

「鈴木は、24年ぶりの月9で織田裕二と共演、1998年に石橋貴明と結婚してからは女優業を休業して家庭人だったという話題性もありますからね。一方の中山は、02年に辻仁成と結婚して長男を授かるも、14年に離婚。一人息子は辻が引き取りイクメンとして名を馳せています。女性からすれば、子供を手放した母親、とのイメージが強く、反感を持つ人も少なくありません。それが、多少なりとも視聴率に影響しているかもしれません」(芸能ジャーナリスト)

 いずれにせよF3層視聴者は、軽いアイドルドラマよりも、熟練の演技者による濃密なドラマを欲しているということだろう。






☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
芸能人の”乳首”が映ってしまったポロリエロ画像まとめ。厳選26枚

柳ゆり菜、乳首出しセッ●ス披露!【画像】騎乗位・フェ●…「中で出していいよ」!朝ドラ出演グラドルが完脱ぎ敢行!

安室奈美恵がヌード披露!引退前にヌードポスターでサプライズ!最後に世間をアッと驚かせたい!

紅蘭の「付き合う前にエッチしたい」「エッチはリズム感」に深くうなずく理由

【GIF】電車内でオッサンのチ○ポを撫でる若い女が激写されるwwww

貞淑美女タレントの性白書 白石麻衣のアソコは“金髪”級

元NMB48・須藤凜々花の新婚生活が羨ましい! コスプレを武器に“ヤリまくりの日々”を実現!?

石原さとみ、セッ●ス後ヌード披露!【画像】朝チュンベッドシーンがエロ過ぎる!

とても50代には見えない!芸能界の“美魔女”が結構すごい!

【乃木坂46】週刊誌「白石麻衣、西野七瀬がW卒業!!」の危機…

錦戸亮だけじゃない、不倫疑惑が噴出したジャニタレ4人! 「もみ消そうとしてる」「気持ち悪くて見れない」